少年野球 - 船穂スカイラークス

ニュース

ポータルニュース
2021年5月11日
(5/11)第15回ポップアスリートカップ エントリー手順に・・・
詳しく見る

261件のうち20件を表示しています。

[ 前のページへ | 次のページへ ]

2021.04.29   
山陽新聞社杯二回戦 一福ウルフ戦
山陽新聞社杯二回戦の相手は春季大会のチャンピオンの一福ウルフとの一戦になります。

先攻の船穂は、輝万のヒットと優和のタイムリーヒットで幸先よく1点を先制。
しかし、その裏の守備で、相手上位打線の長打と船穂のミスで4失点…
昨日と同じ内容のような気が…
流れが相手に傾いたと思いましたが、これから船穂は粘りを見せていきます。
優和もここから無失点に抑え、三回の攻撃では輝万の内野安打と、翔太のタイムリー二塁打が飛び出します!
しかしそこからなかなか得点を奪うことが出来ず、四回裏には相手スクイズでダメ押し点を奪われてしまい、2−5で敗戦…

県大会出場を目指して望んだ山陽新聞社杯は二回戦敗退となりました、
出来ることが増えて選手も徐々に自信もついてきていると思いますが、立ち上がりの失点や、自分たちのミスを減らすことが今後の課題になるでしょうか。
しかし、壮志のヒットや翔太の外野を越す2塁打など練習が実を結んでいる選手も多く出てきています。
今後も練習を続けて、このチームでまずは県大会出場目指していきましょう!


Today's Hero
負けた試合にHeroはいません(定型文)
しかし輝いた選手はいます。

今日一番輝いたのは昊!!!
試合序盤で取れなかったフライを試合中盤と終盤にアウトにして試合を引き締めてくれました。
自信はまだないかもしれませんが、試合中に出来なかったことが出来るようになるのは大きな成長だと思います。
今後も上手くなるためにまずは練習から頑張ろう!!
2021.04.29   
山陽新聞社杯一回戦
4月24日に山陽新聞社杯一回戦が行われました。
県大会出場を目指しての重要な一戦の相手は天城ワンピース!
2月のたまニコカップで惜しくも負けてしまった相手になります。

先攻の船穂は、輝万のヒットから翔太、優和が四球でつなぎ、亜希人のヒットなどで幸先よく3点を先制します。
しかしその裏の守備では、相手上位打線の長打と、船穂のミスも重なり4失点…
二回表には、優和、亜希人の連打で4点をとり再逆転するも、試合の流れはどちらに転ぶかわからない乱打戦の状況になります。
その中で、船穂は三回表に壮志が公式戦初ヒット!!走塁はこれからの課題ですが、壮志のバッティングでチームは益々勢いをつけて、この日は毎回得点をしていきます。
守備は、優和-輝万の投手リレーで落ち着かせたいところでしたが、天城ワンピースの打者の鋭いスウィングで点を奪われ一進一退の攻防になります。(詳しくは対戦スコアご覧ください)

そのまま試合は1時間半では決着がつかず特別延長に入ります。
先攻の船穂はパスボールと錬佑のタイムリーヒットで2点を追加。その後もノーアウトでのチャンスでしたが、相手投手の粘りで追加点を奪えず、2点リードのまま最終回の裏に入ります。

裏の守備では輝万が死球を2連続で出してしまい、押し出しで1失点…
ノーアウト満塁、1点差という絶体絶命のピンチを迎えますが、そこからギアをあげた輝万が2三振と外野フライに切って取り、見事壮絶な試合を勝利で飾ることが出来ました!

時間は2時間を超える大激戦!取って取られての試合になりましたが、非常に充実した試合をすることが出来ました。(何より勝ったことが一番!)
日曜は県大会出場をかけた二回戦、三回戦になります。


Today's Hero
この大一番のHeroはキャプテンの輝万!!
打線では1番バッターとしてチームを引っ張り、何より特別延長での粘りのピッチングが光りました。
この日は六年生の活躍が目立ちました、
やはり六年生の活躍はチームの勝利には必須になります。
今後も輝万がキャプテンとしてチームを引っ張っていって下さい!



2021.04.26   
スポ少倉敷予選決勝戦
4月18日に雨で延期になっていたスポ少倉敷予選決勝戦、西阿知ジャガーズ戦が行われました。

スポ少の県大会出場を決める重要な一戦、船穂は先行での試合開始になりましたが、相手先発投手の立ち上がりを責めることが出来ず、無得点でのスタートになりました。
しかし、船穂先発の優和も安定した立ち上がりを見せて相手打線を無失点に抑えます。
試合中盤まで両チームヒットが出ず、投手戦の様相を見せていましたが、四回裏に西阿知のバッターのヒットから1点を失ってしまいます。
また、五回裏にも四球からチャンスを広げられ、交代した輝万も流れを止められず3失点。
攻撃は相手好投手を最後まで打ち崩すことが出来ず、0−4で敗戦となりました。。

県大会出場をかけて必勝で望みましたが、一歩足りず。。
本当に悔しい思いをしましたが、選手たちはまだまだ成長の途中!
次は、県大会出場の望みをつなげる第3代表決定戦もありますので、立ち止まらずつき進んでいって欲しいものです。


Today's Hero

負けた試合にHeroはいません。
ですが、負けた試合にも輝いた選手はいます!!

まずは打のHeroは風神!!
相手好投手から唯一の長打を放ちました。
次は是非勝利打点を頼んだ!!

守備のHeroは翔太!
再三ファーストで好守を披露してくれました。
翔太のナイスプレーはいつもチームを盛り上げます!
次も攻守で引っ張れ!!



最後になりましたが、グラウンドを準備して下さいました西阿知ジャガーズの皆様、大変お世話になりました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
2021.04.22   
スポ少倉敷予選一回戦二回戦
更新が遅くなりましたが、4月3日、4日にスポ少倉敷予選の一回戦、二回戦が行われました。

一回戦の相手は万寿東ファインズ!
先行の船穂は輝万の2塁打で先制をし幸先の良いスタートも、その裏に先発の輝万が立ち上がりに相手打線に捕まり3失点してしまいます。
船穂は二回までに4失点と苦しいスタートになりましたが、この日は打線が絶好調!
5年生以下の錬佑、亜希人、風神にも2塁打が飛び出し毎回得点を積み重ね、三回に逆転をしてからは優位に試合を進めることが出来ました。
守備も三回から立ち直った輝万と優和のリレーで三回以降無失点で抑え、見事7−4で初戦を勝利することが出来ました。

Today's Heroは亜希人!
4番として2安打と打での貢献が評価されました。
特に1点リードの場面で迎えた四回表の2点タイムリーは試合の流れを決定づけるバッテイングで、勝負強さが光ました。



決勝戦に向けての二回戦は真備東戦!
昨年真備の交流大会で負けていますのでリベンジを誓って望んだ1戦

この試合は、両チームの投手が見事な立ち上がりを見せ、投手戦になります。
特に船穂先発の優和は三回まで6奪三振と完璧な立ち上がりで試合を引き締めます。四回に相手打線に捕まり3失点しますが、その後は五回から登板の輝万も無失点の好投をみせ最小失点で切り抜けます。
打線は少ないチャンスをものにしてコツコツと得点を積み重ねて行きます。特に大きかったのが、慎之助が四球からの盗塁、そして輝万の2塁打で得点を見せたところでチームは大盛り上がり!
船穂のペースで試合を進めて行けました。
そして六回裏に翔太の出塁と優和の2塁打でチャンスを作り、亜希人のチームバッテイングで2得点!見事逆転に成功し、七回表を輝万が抑えて大接戦を制しての決勝進出を決めました!!
この日は1時間半という時間で最終回の七回まで試合をすることが出来ました!引き締まった良い試合が少しづつ出来るようになってきていることに自信持って次の試合も頑張って欲しいです。


Today's Heroは優和!
試合を引き締める立ち上がりの好投と六回表の決勝点につながる得点での受賞です。おめでとうございます!

次は県大会出場に向けての代表決定戦になります。
遅れていますが近日アップ予定です笑
2021.03.24   
春季大会
3月20日、21日に春季大会が行われました。

一回戦の相手は郷内ノーティーボーイズ!
後攻の船穂は先発輝万の好投もあり無失点に抑えると、その裏に相手のミスもあり3点を先制!
三回には船穂のミスから2点を返されますが、取られたら取り返す!
その裏に翔太・亜希人・優和の連打で3点を追加して点差を広げ、最後は新守護神の風神が締めて見事6−3で初戦を勝利することが出来ました!

何とか2日目に残ることが出来て良かったのですが、試合中選手たちの表情が緊張で硬い笑
緊張でいつも出来ることが出来なかったり、冷静に慣れなかったり、、
この緊張にどう立ち向かっていくかは今後の課題になります。



迎えた2日目の二回戦の相手は上成少年野球!
同地区でよく知っているチーム同士の対戦となりました。

試合は先行の船穂がまず1点を先制。幸先の良いスタートが切れましたが、二回に相手打線が火を吹き一気に5失点。。
四回には2点を返し、あと少しのところまで相手を追い込みますが、時間切れで3−5で二回戦敗退となりました。。

この日は、選手たちは試合開始から非常に声も出ており、良い雰囲気で試合に入れました!
試合には負けてしまいましたが、怪我人も出ているなか、船穂スカイラークスらしく全員野球で戦えたことを今後の自信にして欲しいと思います!

また、この日も卒団生やOBが応援に駆けつけてくれ、試合中も心のこもった声かけをしてくれました。
本当にいつもありがとうございます。
伸び代だらけの船穂スカイラークスを今後も応援宜しくお願い致します!



〜Today's Hero〜

1日目のHeroは、『翔太』!!
攻撃では二番バッターとしてバントヒットも絡めての2安打、守備ではセンターで安定した好守を披露して試合の勝利に大きく貢献しました!
新六年生の翔太の活躍があっての勝利!
ぜひ次回の受賞を目指して頑張って下さい!

2日目のHeroは、『奏杜』!!
相手を追いかける展開でヒットを放ち得点に繋げました!!
また、走塁でも大きく成長をみせているところですので今後の成長に期待です!

新五年生の奏杜や錬佑が活躍すればチームは勢いに乗ります!
今後も新五年生の活躍を期待しています!!
2021.03.19   
スポ少交流大会
3月6日にスポ少交流大会が行われました。

船穂スカイラークスの一回戦の相手は常盤クラブスポーツ少年団。
試合展開は常盤に先行を許す厳しい展開も、三回表に輝万の長打から打線が繋がり同点!
その裏に1点を奪われ再び追う展開になるも、最終回五回の表に優和、亜希人に連打が出て逆転!!
その裏をしっかりと抑えて見事な逆転勝利となりました。

この日は卒団生や卒団生保護者も多く応援に来てくださっており、みんなで勝利を祝うことが出来ました。
卒団生からの熱い声援が非常に力になったと思います。

二日目への進出をかけて行われた二回戦は勝央ボーイズとの一戦。
立ち上がりに緊張からか守備の乱れや相手チームのヒットから点数を重ねられ厳しい展開も、三回裏に打線が繋がり、4−3と1点差に!
あと一歩で逆転というところまで行きましたが、その次の守備で相手に突き放されて敗退。。。
負けてはしまいましたが、勢いに乗った攻撃で相手をもう少しのところまで追い込むことが出来ました。
ぜひ次回の戦いにいかしてください!

また、この日は風神と龍正がピッチャーとして登板してナイスピッチング!公式戦で緊張していたかもしれませんが、堂々としたピッチングで非常に頼もしく感じました。

さらにさらに、隼と慎之助も公式戦の舞台を経験することが出来ました!
非常に伸び盛りの2人の今後に期待です!!!



Today's Hero
『優和』
投手として一回戦の勝ちにつながる好投!
バッテングでも勝ちにつながる長打を放ち攻守に渡っての貢献が評価されての選出となりました。

惜しくも選出を逃したのは翔太と亜希人!!

翔太は、外野手として再三にわたる好守を見せてチームを守備から支えてくれました。

亜希人は、2試合でヒットを量産!
一回戦の勝利にもバッテイングで大きく貢献しました。

2人ともあと一歩のところまで来ていますので、次回の公式戦で大いに期待しています!!
2021.03.08   
たまニコバーズカップ
2月28日寄島でたまニコバーズカップが行われました。

スカイラークスの一回戦の相手は万寿東ファインズ。
先発の優和は少し不安定な立ち上がりで先行される展開が続くも、翔太の出塁や、昊、奏杜の渋とくつなぐバッティングで相手にくらいついて行きます。
接戦のまま中盤まで持ち込むと、投手交代した輝万が見事な投球で流れを作り、錬佑のヒットなどから得点を積み重ねたスカイラークスがサヨナラ勝ち!!
見事トーナメントの初戦を勝利しました。

トーナメント優勝をかけての決勝戦の相手は天城ワンピース!
相手に先行される展開も輝万が粘りのピッチングで徐々に流れを作ると、スカイラークスも上位打線のバッティングで反撃。
最終回には優和、亜希人のヒットで同点に追いつくも裏の天城の攻撃で惜しくもサヨナラ負け…

負けはしましたが、2戦とも接戦を戦うことが出来、選手は非常に良い経験が出来たとも思います。


Tday's Hero
『 TE・RU・MA 』
投手ではスカイラークスの流れを作る好投。バッティングでは、決勝で2長打と投打でチームを引っ張りました。


最後になりましたが、たまニコバーズカップの運営・準備をして頂いた皆様、大変お世話になりました。
貴重な経験をさせて頂きありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します。
2021.02.24   
六学区交流大会
2月13日、14日に2日間に渡って六学区交流大会が行われました!

詳しいスコアは試合結果をご覧下さい。
結果は、1勝3敗の4位!(悔しい…)

今年に入って初めての公式戦、緊張している選手もいる中、手応えを感じる部分もあったり、まだまだこれからという部分もあったり非常に収穫の多い2日間となりました。

ただ、経験が少なかった選手も出来ることが少しづつ増え、チームとして今急成長しているところだと感じています。
今年に入って初勝利の経験や、3敗してしまった経験を大切に練習に励んでいって欲しいと思います。


六学区交流大会のチームMVPは、優和!!
4試合の攻守に渡っての貢献が評価されての受賞でした。
新六年生が活躍すればチームはもっともっと強くなります。
今後も新六年生3人でチームをぐいぐい引っ張っていって欲しいと思います!


Today's Hero

Pop係が独自で勝手に選出している今年一発目のToday’s Heroは新四年生の亜希人!!
ツインズ戦で相手エースピッチャーから放った外野を超えるランニングホームランは、今大会チーム一番の盛り上がりを見せました!

相手ピッチャーに負けないフルスイングは、チーム全員に勇気を与えたと思います!
受賞おめでとうございます!

今後も、公式戦ではToday's Heroを『独自で勝手に』選出していきます。
選手の皆様年間Today's Hero表彰目指して頑張ってください笑
2021.02.01   
スカイラークス審判勉強会&豆まき
寒さも週末になり少し落ち着き、冬日和のなか新チームでの練習がスタートしました!
6年生が卒団して人数は少なくなってしまいましたが、選手たちは元気いっぱいに充実したチーム練習が出来ていたと思います!!


そんな中、隣のグラウンドでは船穂スカイラークスの連盟審判員から父母を対象に審判勉強会が行われました。
資料もたくさん準備してくださり、勉強会の内容は真剣そのもの。
前半は基本をみっちり、後半からは実際にグラウンドに出て、試合を想定して審判の動きを学びました。

今回、急な呼びかけにも関わらず本当にたくさんの父母に勉強会にご参加頂けました!
卒団式でも感じましたが、スカイラークスの父母のパワーは相当なものだと改めて実感しました。
これから試合のシーズンが始まりますが、選手たちには安心して試合で暴れていって欲しいものです笑


夕方には恒例の!?豆まきイベントが行われました。
鬼化した監督は選手みんなから豆をぶつけられ…どこかしらから転がってきたドッジボールを顔面にぶつけられ…完全にノックアウトされてしまいました笑

鬼を完全に追っ払ったので、今年は福がたくさん来ると良いですね!
豆まきの様子はチームSNSをご覧ください笑

また近況報告します。
2021.01.28   
新背番号授与式
1月24日、卒団式の後に今年度の背番号授与式が行われました。

スカイラークス11人の戦士たちに今年度の新しい背番号が監督・コーチから渡されました。
新しい背番号が嬉しかった選手、少し希望した背番号と違った選手、気持ちは色々だと思います。
ただ、この嬉しい気持ち・悔しい気持ちを大切に、その背番号に見合った選手、その背番号を越えていけるような選手を目指して野球を全力で頑張ってもらえたらと思います!
選手たちの可能性は無限です。





そして、
船穂スカイラークスは新入団選手を大・大・大募集中でございます。
ご関心ある方は、まずはグラウンドに来て頂き見学や体験からチームの雰囲気を感じて頂けたらと思います。

チームのインスタグラムやフェイスブックにも練習の詳細や、普段の雰囲気も確認出来ますのでご確認下さい。
このHPにメールを頂いても大丈夫です。
私から心のこもった返信をさせて頂きます笑
よろしくお願い致します!
2021.01.28   
令和2年度卒団式(竈門◯次郎爆誕!?)
1月24日に船穂スカイラークスの卒団式が行われ、笑いあり、涙ありの素晴らしい式となりました。

在団生代表として輝万がしっかりと送辞を読み上げ、
卒団生7人の代表として登輝の答辞では、これまでの感謝の気持ちと新しいステージで活躍する意気込みがしっかりと伝わってきました。

監督挨拶では7人それぞれに心のこもったメッセージが佐野監督から伝えられました。
監督挨拶後は、突然の竈門裕次郎登場!!
裕次郎いわく、スカイラークスには心を弱くする鬼、ゲームばかりする鬼、他にも様々な鬼が巣食っているらしく、裕次郎がその鬼たちを華麗に退治してくれました笑

近年、卒団式では佐野監督が趣向を凝らした『監督挨拶』(余興というと怒られます笑)をして下さいます。
監督の何をするにも全力の姿勢は卒団生に確実に伝わっていますし、会場の雰囲気を一気に暖かくしてくれる本当に素晴らしい余興でした。
ありがとうございます!

式では、卒団生からご両親へ感動的な手紙も送られました。
また浅野会長、八木会長代理からはスカイラークスへの激励やメッセージをユーモアたっぷりに伝えて頂きました。

今年の卒団生はコロナ禍で、野球が出来る日々が失われ本当に悔しい思いをしてきたと思います。
それでも誰1人欠けることなく7人で卒団出来たことを誇りに思い、これからもその関係を大切にしていって下さい。
登輝、琉碧、恵登、凱丈、愛翔、健太、琉佑卒団おめでとう!

卒団生の保護者の皆様、ご卒団おめでとうございます。
いつも厳しくも暖かく選手を見守り、またチームを支えて下さいましてありがとうございました。
卒団後もスカイラークスを暖かく見守って頂けたら幸いです。
2021.01.18   
ドリームカップ
ご挨拶が遅くなりましたが、船穂スカイラークスは1月11日より始動しております。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

早速ではございますが、1月17日に6年生最後の大会のドリームカップが行われました!
昨年からの連合や選抜での活動でチーム練習はままならない状況でしたが、久しぶりに全体で出来る試合ということもあって、六年生はキリリとやる気に満ちた顔つき、五年生以下は少し嬉しいようなワクワクとした顔つきが印象的でした。

試合結果は、一回戦帯江エンゼルスさんに16-0で勝ち、決勝戦は西浦少年野球さんに5-0で勝つことが出来て見事優勝!!
六年生最後の大会で有終の美を飾ることが出来ました!

気温が上がらず、冷たい風がふきつける難しい状況のなかで、試合に出ている選手は丁寧なプレーでアウトを積み重ね、試合に出れなかった選手は寒さにも負けずにサポートや応援、そして六年生たちの勇士をしっかりと目に焼き付けていました。

昨年はギリギリのところで県大会出場を逃し非常に悔しい思いをした選手たちでしたが、最後にしっかりと素晴らしい結果を残してくれました。
佐野監督、六年生を最後胴上げすることが出来て、去年の悔しい思いも選手の成長につながっていたのだと実感しました。本年におめでとう!!

大会MVPは恵登が受賞!
バッティングでは4番として鋭い打球を連発、投手としては決勝で無失点の好投、またキャッチャーとしてもピンチを救う好送球で攻守に渡る活躍が評価されての受賞でした。

そしてキャプテンの登輝はスピードガンコンテストで大会NO1の成績を出し表彰を受けることが出来ました!

六年生は卒団まであと少し!寂しくなりますが、まだまだ練習では後輩たちの良い見本になり、また自身も成長していってもらえたらと思います。

最後になりましたが、倉敷ボーイズの選手の皆様、関係者の皆様、大会の準備・運営や試合のサポートなど本当にありがとうございました。

お陰様で選手たちも、貴重な経験を得る事が出来ました。
この場を借りてお礼申し上げます。

2020.12.28   
スカイラークス近況 6年生激闘編
お疲れ様です。

12月19日、20日に6年生による6年生の大舞台、西日本選抜大会が開催されました。

スカイラークスからは登輝・琉碧・恵登の3人が倉敷選抜として、凱丈・愛翔・健太・琉佑の4人が高梁川WESTとして参加しました。

結果は、初日に高梁川WESTが一回戦でオール高松に勝利!!
二回戦では惜しくも石川ドリームブラックに負けてしまいましたが佐野監督や6年生の保護者から素晴らしい試合だったと聞いています。

そしてこの素晴らしい流れを受けて、倉敷選抜の3人はさらに躍動!
倉敷選抜は接戦を制しながら勝ち進み、見事優勝!!

6年生にとって素晴らしい大会になりました。

今回、コロナ禍の影響もあり、本隊としては西日本選抜大会へ応援に行くことを自粛するという決断に至りました。
スカイラークスには各年代の大会に選手みんなで応援に行くという素晴らしい伝統があります。
そして今回も6年生の試合で選手が戦っている姿、試合のレベルの高さを感じて欲しかったですが、残念ながら観戦することが出来ませんでした。
ただ、5年生以下の選手たちはチームに送られてくる結果に一喜一憂し、6年生の活躍を全力で応援していました。例年のようには行きませんでしたが、イレギュラーな状況の中で、素晴らしいチームワークだなと改めて感じました!

6年生は、まだまだ卒団まで時間がありますのでこの選抜・連合で得た経験や、成長した姿を本隊で見せていって下さい!
2020.12.28   
スカイラークス近況
お疲れ様です。
現在チームはオフシーズンに入り、来シーズンの戦いを見据え練習に取り組んでいます!

最近更新出来ておらず、大変申し訳ありません。。
簡潔にではありますが、チームTOPICを3つご報告させて頂きます。

@11月23日に玉島・真備交流大会が行われました。結果は2戦2敗。。
ただ、真備Jr戦は2−3と最後まで相手を追い込み、ギリギリの勝負となりました。
2戦目の真備東戦はピッチャーが崩れたこともあり敗戦。2試合戦う上での集中力や体力の向上は、この冬のトレーニングの課題になります。

A倉敷市環境衛生協議会長表彰受賞!
スカイラークスは船穂グラウンドを使わせてもらっている感謝の気持ちを込めて、毎年高梁川流域クリーン作戦に地域の方々と一緒に参加させて頂いています。
今回その功績が讃えられ表彰を受けました。
チームとして当然のことをしているだけではありますが、選手たちはこの気持ちを大切に今後もグラウンドを使用していって下さい。

B新メンバー加入!!
この冬スカイラークスに新しいメンバーが加わりました。正式には2021年1月からの加入になりますが、すでにチームに参加して練習しています。
りゅうせい!これからも宜しく!!
これでチームは18名に。5年生以下は11名になります。
まだまだ団員募集中ですので、ぜひ一度見学・体験にお越し下さい。
2020.10.26   
☆体験会開催のお知らせ☆

下記日程で船穂スカイラークス野球体験会を開催します!!

11月1日(日)10時〜12時
(雨天中止、小雨決行)

会場:柳井原小学校運動場
対象:小学1年生〜5年生
持ち物:飲み物、グローブやバット(なくてもOK)
服装:帽子、動きやすい服装、運動靴

野球未経験の子や、女の子も大歓迎です☆
お気軽にお越し下さい☆

お申し込み、お問い合わせはこちらのHPにメールをお送り下さい。

当日予約無しでのご参加も大歓迎です☆
2020.10.26   
ジュニアカップ倉敷地区予選 その2
1000文字オーバーしてました。。汗


最後になりましたが、
合同チームを一緒にさせて頂きました大高少年野球の選手、スタッフ、保護者の皆様この度は大変お世話になりました。
また次はお互い大きく成長して対戦できることを楽しみにしています。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

また、六年生・五年生の皆様にも多大なるサポート、応援をして頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。
2020.10.26   
ジュニアカップ倉敷地区予選
10月17日(土)に四年生以下の大会である倉敷予選が行われました!

今年、船穂スカイラークスは四年生以下が7名のため、自チーム単独では出場出来ず、大高少年野球様と合同チームを組みジュニアカップに出場しました。

船穂からは、かなと、れんすけ、あきと、そら、ふうし、しゅん、しんのすけの7名を登録。
全員野球で望みたいところでしたが、四年生のれんすけと一年生のしんのすけが所属小学校の行事の関係で一回戦に出場出来ず…

チーム1の元気印の2人が戻ってくる二回戦に進むためにも必勝を誓って一回戦一福ウルフ戦に望みました。

試合展開は、初回に先制、すぐ同点に追いつかれるも三回に2点を勝ち越し。このまま行きたいところでしたが、すぐその裏に3点を返され逆転。そのまま3−4で試合終了となり一回戦敗退となりました。

簡単には書きましたが、試合内容は一進一退の攻防で本当に紙一重の差でした(悔しい…)
攻撃に関しても相手好投手に怯むこともなく、何度もチャンスを作り、あと一歩のところまで相手を追い込みました。

また守備も先発のゆうた(大高少年野球)を中心に粘り強く守ることが出来ました。

入ったばかりの選手も多く試合の経験も少ないため最初はどうなることかと不安でしたが、大高少年野球さんと力を合わせ、十二分に持っている力を発揮してくれた選手には感動しました。

今回、残念ながられんすけ、しんのすけは参加することが出来ませんでしたが、この四年生以下7名の力を改めて感じさせてくれる素晴らしい大会となりました。

これから7名は本隊に合流しますが、この7名でもっともっとチームを盛り上げ強いチームにしていってもらえたらと思います!


Today's Hero

ゆうた(大高少年野球)
相手強力打線に一歩も引かず、気迫あふれるピッチングで試合を最後まで投げ切りました。

あきと(船穂スカイラークス)
キャッチャーとしてチームを支え、バッティングでは相手好投手に負けないスイングでチームに流れを作りました。
2020.09.29   
第27回山陽新聞スポーツくらしき杯〜新人戦〜
9月27日に5年生以下の新人大会が行われました!

現状の船穂スカイラークスですが、6年生7人がいなくなると、
なんと、新チームは10人しかいないのです。。
(学年構成はチームツールのチーム紹介をご覧下さい)

そんな5年生から1年生まで含まれる新チームは準備期間が短いなかでも優勝を目指して必死に練習をしてきました。

迎えた一回戦 二福ファイターズ戦

先発輝万が無失点で4回まで抜群の立ち上がりを見せ、序盤は船穂のペース!
ただ欲しい追加点が思うように取れず、3−0とリードで迎えた5回からは逆に相手の流れになり、同点に追いつかれる展開となりました。

7回は特別延長となり、一進一退の攻防となりましたが、結果は4−6で敗戦。。
紙一重でしたがあと一歩力及ばずでした。

野球を初めて間もない選手も多く、初めての公式戦のギリギリの緊張感のなかで、選手たちは必死にプレーしました。

緊迫した展開のなか後半からはミスも少し出てしまいましたが、まだ新チームとして動き出したばかり。
この経験を次につなげていってもらえたらと思います。

このチームの良さは元気の良さ!
今は10人ですがチームでの声・活気はどこにも負けていません!!
野球を覚え、練習をしっかりとこなして強いチームになろう!!!


Today's Hero(負けゲームですが特別に選出します)

投のHeroは輝万!!
完璧な立ち上がりからゲームを作り、70球を投げ抜いてくれました。
 
打のHeroは錬佑!!
鮮烈な二塁打と追加点をあげる貴重な犠飛。序盤のチームをバッティングで引っ張ってくれました。


キャプテンとしてチームを引っ張った優和、
緊急登板でしっかり抑えてくれた翔太、
守備でキラリと輝いた奏杜・亜希人・風神、
打席で可能性を示した昊・隼、
試合には出れなかったけれどチーム一番の元気印の慎之助はあと一歩で選出漏れとなりました。

この悔しさをバネに次回のToday's Hero目指して頑張ってください!! 笑

2020.09.27   
6年生の今後の活動について
今年、船穂スカイラークスから倉敷選抜に
とき、るい、けいとの3名が選ばれました。

また、
かいと、あいと、けんた、りゅうすけは連合での活動になります。

7名ともチームが別れての活動になりますが、それぞれが強い気持ちを持ってレギュラーを目指して頑張って下さい!

船穂スカイラークス一同応援しています。

そしてこれからもまだまだ本隊のサポートもよろしくお願いします。



そんな船穂スカイラークスですが、現在新規入団の仲間を大大大募集中です!
体験会も随時開催しますのでぜひ一度このHPを通してでも興味があれば是非ご連絡ください。

また船穂スカイラークスはインスタ、Facebookも更新しています。
そちらもチームの雰囲気が伝わると思いますので併せてご覧下さい。

よろしくお願いします。
2020.09.27   
近県少年野球井原大会
更新が遅くなってしまいましたが、
9月22日に6年生の船穂スカイラークス最後の公式戦になります井原招待大会が行われました!

優勝を目指して臨んだ1回戦は城北ヒーロー戦!
けいと→あいと→ときと盤石に繋いだ投手リレーで接戦に持ち込み、同点で抽選に。
スカイラークスは近年抽選では涙を飲むことが多かったですが、抽選の結果は僅差で勝利!

選手?の日頃の行いが良かったのか、保護者??の日頃の行いが良かったのか、監督???の日頃の行いが良かったのかは分かりませんが、
最近惜しい試合で悔しい思いをしているチーム全員にとって嬉しい勝利となりました。

迎えた決勝戦は御津少年野球さんの攻撃に中々失点を抑えることが出来ず敗退してしまいましたが、結果は見事準優勝!
また素晴らしい思い出をひとつ作ってくれました。


Today's Hero(歴代の隊長見てくれていますか!? 笑)

6年生全員!
今年はコロナでの自粛期間もあり、6年生にとっては我慢の連続でしたが、自粛が明けてから怒涛のような夏を全力で駆け抜けてくれました。
とき、るい、けいと、かいと、あいと、けんた、りゅうすけ!まだまだ船穂スカイラークスでやることはいっぱいありますので、これからも全力で駆け抜けて行ってください。


ちなみにですが、
今回からポップアスリート更新係を引継ぎまして、ぴょんが引き継ぐことになりました。
よろしく願い致します。
[ 前のページへ | 次のページへ ]